FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-15

ぼくらはなぜ出逢えたんだろう


みなさん、こんばんわ♪

山下さん、こんばんわ♪


出張やらなにやら、
なんやかんやで忙しい毎日です。
全然更新出来なくてゴメンなさい。。

取り急ぎ、私信だけ(笑)




私信:JKさんへ。

続きからお返事書きました


botan-4-b-w.jpg

いつも拍手&拍手コメをありがとうございます♪




☆JKさんへ(お返事)

お返事が大変遅くなりまして申し訳ございません。
JKさんがどのような事で苦悩されていらっしゃるのか、
私などには想像すらつきませんが、
少なくとも何かを感じ、ここにこのようにお言葉を残して下さった事を
有難く思います。
もっともっと全然暗いコメントでも愚痴でも弱音でも、
なんでも言って下さい
私も出来るだけ人に弱音や愚痴を言いたくない、
けど、たまってたまってどうしようもなくなった時は、
ここにほんのちょっと書く事で、
なんとか自分を保てています。
今がJKさんのどん底だとしたら、もうこれ以上下もありません
今はきっと不幸を消費して、幸福の貯金をしている時期なのだと思います。
人生の最後には、帳尻が合う事になっていると私は思っておりますので(笑)

下の猫の写真はJKさんに贈ります
10年後のJKさんが笑って過ごしていらっしゃいますよう願いを込めて

JKさんに、幸あれ。


2009.05.15 翔。


cat-2-a-w.jpg

時にはぼんやり空を見上げて、
きみと同じ青空が見れるなら
ただそれだけでいい。

ネットという世界だけの接点かもしれないけど、
例えばこの写真の 茶トラが私でキジトラがJKさん・・・
そんな風に想像出来たなら、
少しは氣持ちがほころびませんか??
JKさんは一人ぼっちじゃないです
ここに書いて下さった事で、
少なくとも私とは繋がっているのですから


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomohisayamashita.blog75.fc2.com/tb.php/228-8797fbe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 山下智久/星の砂. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。